本文へスキップ

全国短歌大会

当協会の全国短歌大会は
日本の短歌界における最も伝統ある公募文学賞として
隠れた才能を発掘し、短歌の発展に貢献してきました。
是非ともあなたの力作をお寄せください。


    応募規定(第46回全国短歌大会)

◆作 品◆ 新作5首以内
      
(何組でも可。大会当日まで未発表の自作作品に限る。)

◆参加料◆ 3000円(学生は2000円) 
       
※学生は小学校から大学(専門学校を含む)まで。
         学校名を明記してください。


◆送り方◆ B4版四百字詰め原稿用紙に作品を書く。
      原稿用紙右端に、住所・氏名・ふりがな・年齢・電話番号を
      読みやすい楷書で明記。
      参加料は現金書留または郵便為替を同封。または郵便振替。
      (必ず受領証または写しを同封してください)
           
郵便振替口座 00190-2-10916 
         

◆送り先◆ 〒170-0003 東京都豊島区駒込1-35-4-502
             現代歌人協会事務局 全国短歌大会係

◆締切り◆ 平成29年6月30日(当日消印有効)


◆選 者◆ 池田はるみ・今井恵子・梅内美華子・久我田鶴子
      久々湊盈子・高野公彦・藤島秀憲・藤原龍一郎
      穂村 弘・吉川宏志

◆各 賞◆ 全国短歌大会賞
      朝日新聞社賞
      学生短歌賞
      選者賞
      


 ※各入賞者には、著作権等確認のため正式発表前に個別に
  連絡致します。
  審査経過についてのお問い合わせには応じられません。
      
 ※すべての入賞作品を作品集に収録し、応募者全員にお配りします。






 全国短歌大会日程

  • 日 時:平成29年10月28日(土)午後1時~4時 入場無料
  • 行 事: 入選発表、入選歌批評
  •       授賞式
  •       特別選評(久我田鶴子・藤原龍一郎)
  • 会 場:学士会館(神田錦町)








第45回全国短歌大会 受賞作品発表



大会賞
  付喪神の宿りていづくをさ迷はむ百年のちの除染土コンテナ

                      岡崎祥枝さん(東京都杉並区)

  満月に一人ひそかに祈りしはまだクレーター知らざりし頃
                    佐藤紫櫻さん(青森県弘前市)

朝日新聞社賞
 避難指示解除の春に蝶飛べり黒き除染の袋の山河

                    深町一夫さん(福島県南相馬市)

学生短歌賞

   数学のテストのあとの心地良い眠気を小瓶にとっておきたい
                    小林理央さん(神奈川県横浜市)

 味のないガムいつまでも嚙んでいる十代最後の花火大会
                      澤田一平さん(東京都新宿区)