本文へスキップ

全国短歌大会

当協会の全国短歌大会は
日本の短歌界における最も伝統ある公募文学賞として
隠れた才能を発掘し、短歌の発展に貢献してきました。
是非ともあなたの力作をお寄せください。


      第47回全国短歌大会
 
     
受賞作品発表



全国短歌大会賞

 休日は自分を好きになるための時間 ま白き靴と旅する

奥州市水沢    菊田 顕

 

  どこからが沖か話して暮れていく夏に僕らは遠泳をした

市川市北国分   阿部圭吾

朝日新聞社賞

父ひとり住む家はただ大きくて夏の終わりの盆地のようだ

船橋市旭町    市岡和恵

学生短歌賞 

勧誘のインターホンに居留守してそのまま世界に居留守してみむ

さいたま市桜区  小橋稜太

 

世界とのチューニングずれお花見をしなきゃいけない気がする四月

名古屋市千種区  上出眼鏡


      

       全国短歌大会日程

  • 日 時:平成30年10月27日(土)午後1時~4時半 入場無料
  • 行 事: 入選発表、入選歌批評
  •       授賞式
  •       特別選評(三枝浩樹・東直子)
  • 会 場:学士会館(神田錦町)



    応募規定(第47回全国短歌大会)

◆作 品◆ 新作5首以内
      
(何組でも可。大会当日まで未発表の自作作品に限る。)

◆参加料◆ 3000円(学生は2000円) 
       
※学生は小学校から大学(専門学校を含む)まで。
         学校名を明記してください。


◆送り方◆ B4版四百字詰め原稿用紙に作品を書く。
      原稿用紙右端に、住所・氏名・ふりがな・年齢・電話番号を
      読みやすい楷書で明記。
      参加料は現金書留または郵便為替を同封。または郵便振替。
      (必ず受領証または写しを同封してください)
           
郵便振替口座 00190-2-10916 
         

◆送り先◆ 〒170-0003 東京都豊島区駒込1-35-4-502
             現代歌人協会事務局 全国短歌大会係

◆締切り◆ 平成30年6月30日(当日消印有効)


◆選 者◆ 五十嵐順子・大塚寅彦・香川ヒサ・小島ゆかり・三枝浩樹
      坂井修一・外塚喬・内藤明・東直子・本田一弘
      
◆各 賞◆ 全国短歌大会賞
      朝日新聞社賞
      学生短歌賞
      選者賞
      


 ※各入賞者には、著作権等確認のため正式発表前に個別に
  連絡致します。
  審査経過についてのお問い合わせには応じられません。
      
 ※すべての入賞作品を作品集に収録し、応募者全員にお配りします。